now loading...

日本経済新聞グループの映像制作会社|株式会社日経映像の採用・求人サイト

作っているのは感動です!

“感動”を紡ぐ

番組作りを通じて、私たちはいろいろな経験をします。

夢を語る人、見たことのない絶景、めまぐるしく変化する世界の出来事。

私たちの仕事は、胸が震えるような出会いの連続です。

人や自然が生みだす様々なストーリー。

私たちが感じた感動を、一本の糸のように映像で紡ぎ、テレビの前にいる何百万人もの人々に届ける。

あなたなら、どんなストーリーを映像にしたいと思うでしょうか。

私たちと一緒に、新しい感動を作っていきませんか。

2020年度 新卒採用プレエントリーはこちら!

先輩インタビューINTERVIEW

人気番組の制作舞台裏MAKING

その他の制作実績を見る

地上波民放各局

  • 「日経スペシャル 未来世紀 ジパング」テレビ東京
  • 「Newsモーニングサテライト」テレビ東京
  • 「日曜美術館」NHK
  • 「生きるを伝える」テレビ東京
  • 「日経スペシャル カンブリア宮殿」テレビ東京
  • 「美の巨人たち」テレビ東京
  • 「知られざるガリバー」テレビ東京
  • 「朝の!さんぽ道」テレビ東京
  • 「激走!日本アルプス大縦断-2018終わりなき戦い」NHK

BS

  • 「日経プラス10」BSテレ東
  • 「日経プラス10サタデーニュースの疑問」BSテレ東
  • 「日経スペシャル 私の履歴書」BSテレ東
  • 「日経モーニングプラス」BSテレ東
  • 「早起き日経プラスFT」BSテレ東
  • 「教えて!ドクター 家族の健康」BSテレ東

CS

  • 日経CNBC

環境を知るCULTURE

採用情報RECRUIT

募集要項
職種・仕事内容 1.テレビ番組制作スタッフ
制作・演出に携わる業務、テレビ東京、BSテレビ東京、NHK、日経CNBCなどの番組

2.デジタルコンテンツ制作スタッフ
ネット配信やデジタルコンテンツの企画・制作・配信・運営に関わる業務

3.撮影技術スタッフ
日経映像グループが携わるテレビ番組、ビデオ作品の撮影業務
提出書類 エントリーシート・成績証明書・卒業⾒込書/卒業証明書(内定後:健康診断書) なお、応募書類は返却いたしませんので、予めご了承ください。
募集締切日 2019年5月17日(金) 郵送必着
試験方法 書類選考後、試験日時通知
6月5日(水) 筆記試験(論文・英文和訳・グループディスカッション)合格者は⼀次面接へ
6月12日(水) ⼀次面接合格者は最終面接へ
6月18日(火) 最終面接
※選考内容や時期が変更になる場合もあります。
試験場所 本社 地下ホール(中央区日本橋茅場町2-6-1)
地下鉄日比谷線・東西線茅場町駅徒歩2分
都営浅草線日本橋駅徒歩5分

<求人先>
株式会社日経映像
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-6-1
電話 03-3639-2901
書類提出先:本社総務部
採用担当者:総務部加藤・熱海

マイナビ2020
「マイナビ2020」経由で日経映像にエントリーしてください。
サンクスメールにてエントリーシートのダウンロード先をご案内します。
必要書類と共に郵送してください。(本エントリー)

2020年度新卒採用詳細とプレエントリーはこちら!

就職説明会

ATPテレビクリエイターズフェス2020

日時 2019年3月23日(土)
場所 秋葉原UDX 2F アキバ・スクエア
URL ATPテレビクリエイターズフェス2020

よくあるご質問
  • Q.どうすればエントリーできますか?
  • A.「マイナビ2020」経由で日経映像にエントリーしてください。エントリーシートをダウンロードできます。必要書類と共に期日までに郵送してください。
  • Q.既に大学を卒業しています。また、社会人経験がありますが受験できますか?
  • A.新卒採用では2012年3月以後の既卒者であれば社会人経験がある方でも受験することができます。
  • Q.大学名や出身学部によって選考に差がつくことはありますか。
  • A.大学名、学部、学科によって選考が左右されることはありません。
  • Q.海外の大学を卒業予定ですが受験できますか?
  • A.可能です。ただし選考日程、選考方法は日本に在住している学生と同様です。
  • Q.会社訪問をしたいのですが、どうしたらよいですか?
  • A.ご要望があれば検討しますが、ご希望に沿えない場合もあります。
  • Q.試験はどのような準備をすればよいですか?
  • A.筆記試験は、評価する材料の一つで特別な対策は必要ありません。ただし、日頃から世の中の動きや、ニュースには、幅広く関心を持つようにしましょう。面接では、普段通りリラックスして臨むことを心がけましょう。

PAGE TOP